タイプごとの特性

フローリング用

使用場所
フローリングの床
注意点
剥離力は弱い。

フローリング床は、30cm幅の板を継ぎ合せて敷き詰めています。古いワックスを除去するには剥離剤が必要ですが、一般的な液性のハクリ剤ですと継ぎ目に液が浸透して塗装がはがれたり、板が膨れて床鳴りする事態となる場合がありますので、作業には十分な注意が必要です。粘液性(ジェル状)タイプのハクリ剤はフローリングの目地へ浸透しにくく、特に水に弱いフローリングの損傷や反りを防ぐことができます。
粘液性(ジェル状)ハクリ剤には以下の特徴があります。

  • 床材の上にとどまりフローリングの継ぎ目に染み込みにくい。
  • 床面などの垂直面でも垂れることなくその面にとどまりやすい

一般タイプ

使用場所
一般的な床
注意点
フローリング床には薄めで使用。
バフ掛けした床や厚塗りで長年ハクリしていない床には繰り返し作業が必要です。

床暖房用剥離剤ってあるの?

特に専用の剥離剤はありません。
以下の点に気を付けて作業を行ってください。

  • 床材に合った剥離剤を使用する。
  • 電源を切り、冷めてから作業して下さい。
  • 床材に染み込まない様、分割剥離をお勧めします。

強力タイプ

使用場所
コンビニ等バフ掛けした床
厚塗りで長年ハクリをしていない床
ウレタン剤の入ったワックスを塗布した床
注意点
ハクリ力が強いのでフローリングには適しません

超強力タイプ

使用場所
コンビニ等バフ掛けした床
厚塗りで長年ハクリをしていない床
ウレタン剤の入ったワックスを塗布した床
注意点
ハクリ力が強いのでフローリングには適しません

ドライワックスオフ

使用場所
フローリング・長尺シート・Pタイル・
リノリウム等床の種類を問いません
注意点
危険物第四類第二石油類(水溶性)、危険等級Vです

ワックスが塗られているかわからない場合

隅の方は歩行頻度も少なく、塗布されている物が残っている可能性が高いですので、隅の方に剥離剤を少量塗布してお試しください。塗布された物が溶ければワックスが塗布されています。
固まりのようになる場合はシリコン系の可能性が高いです。

剥離に便利な商品

汚水処理剤

汚水処理剤
ph値1.2 強酸性
形態無色透明液体
特長回収したワックス剥離汚水、アルミフィン洗浄廃液の中和剤。無リンタイプで環境に配慮した商品です。

ワックスの剥離洗浄汚水の放流は、各地で深刻な社会問題となっています。剥離洗浄汚水は産業廃棄物です。汚水処理剤を使えば汚水を凝集・分離することができます。

ポリッシャー

汚水処理剤

広い範囲のハクリ作業も楽々!ポリッシャーは主に床の洗浄・塗布したワックスのハクリ・ツヤ出しをするための機材です。剥離作業には下記の組み合わせでご使用ください。

ポリッシャー +  プレート +  パッド台 +  パッドブラシ

パッドブラシの種類
フラットな床 SPPパッド/茶パッド/
黒パッド など
凹凸のある床 フロアブラシ

吸水バキューム

吸水バキューム

広いフロアに最適!前後進するだけで簡単に効率よく汚水を回収。排水口へ直接排水できるタイプも。

スプラッシュ・研磨剤入デッキブラシ

剥離用ブラシ
サイズ180×55×77mm
材質ヘッド部:PP樹脂
毛:研磨剤入ブラシ

ハクリ作業や洗浄作業用の研磨材入りデッキブラシ。狭い部分の作業はクリンリネスハンドルから外し単体でご使用ください。

スプラッシュ・コーナーブラシ

剥離用ブラシ
サイズ160×30×125mm
材質ヘッド部:PP樹脂
毛:研磨剤入ブラシ

ハクリ作業時にポリッシャーの届かないコーナーや細かな床の凹凸にも対応できる、耐久性に優れた高性能ブラシです。

スプラッシュ・ハンドブラシ

剥離用ブラシ
サイズ160×110×100mm
材質ヘッド部:PP樹脂
毛:研磨剤入ブラシ

操作性のよいハンドルタイプで、階段や幅木などの剥離作業・洗浄作業に適しています。